プエラリア成分量が少ない
バストアップサプリは
効かないですね。。

サプリの効き目を決めるのは「質」「量」「レセプター」の3つ!

「コンビニで買えるし、値段も安いし、知名度もあるし。」

このような理由でDHCのバストアップサプリ(DHC 濃縮プエラリアミリフィカ)を買ったけど、「効果を感じなった」「私には効かなかった」という声は多いですね。

サプリメントに効果を実感できない場合、主な理由は3つあります。

それは「サプリメントの質」「サプリメントの成分量」「レセプター(受け手)の力」です。

この3つを理解すれば、本当に効果を実感できるサプリメント選びができるようになります(^_^)

一番やってはいけないことは「知名度で選んでしまう」ことです。

一般消費者は知らないかもしれませんが、サプリメント業界ってけっこういい加減なんです。

というのも、日本はアメリカと違って、サプリメントの効果効能をうたうことができません。

バストアップサプリなら「胸が大きくなります!」とは言えないのです。薬事法という法律的にNGなのです。

なので「もっとふっくら!」「魅力的なボディに!」「女性らしさもっとアップ!」「セクシーボディー!」「男性の目を釘付けに!」といった胸が大きくなることを連想できる言葉しか使います。

そこで、資金力があるサプリメント会社は商品の知名度を上げようと広告宣伝費に資金をたくさん投入します。

一般消費者がサプリメントを効き目ではなく、知名度で選ぶことを知っているからです。

広告宣伝費にたくさんのお金を使っているので、サプリメントの質を上げることにお金はあまり使えません。

その結果、質がいまいちな効果がないサプリメントが大量にばらまかれてしまうのです。。

ですから、サプリメントは知名度で選ぶのではなく、これから説明する「サプリメントの質」「サプリメントの成分量」「レセプター(受け手)の力」で選ぶようにして下さい!

サプリメントの質は見極めにくい

最初にサプリメントの質ですが、これは消費者からは見極めにくいです。

いくら「最高成分を使用!」「高純度の!」と言われても、それを消費者が確認することはできないからです。

ただし、バストアップサプリの場合は、プエラリアという成分がカギになりますので、ここに注目することができます。

プエラリア(学術名はプエラリア・ミリフィカ)はタイ北部の山岳地帯に自生するマメ科クズ属の希少な食物です。

プエラリアはタイの4大発見の1つと言われており、非常に希少なため高価な成分でもあります。

日本では「ピュア・メディカル」という会社が、東アジアの販売権を全部おさえています。

この「ピュア・メディカル」が販売しているバストアップサプリが「レディーズプエラリア99%」です。

プエラリアは一般的に3年以上育ったものが食用として採取されますが、ピュア・メディカル」が「レディーズプエラリア99%」の原料として選ぶプエラリアは樹齢20年以上の大きく育った根塊の養分が詰まった中心部分を厳選しています。

さらに、その原料をタイから輸入し、国際規格を認証取得した日本の工場で製造し、徹底した品質管理でサプリを作っています。

このような背景を考えると、レディーズプエラリア99%ならバストアップサプリとしての質は間違いないと言えます。

バストアップサプリメントの成分量を徹底的に比較!

サプリメントである程度の効果を実感したいなら、成分量には必ず注目する必要があります。

なぜなら、ある一定量の成分を摂取しないと、まさに「気休め程度」で終わってしまうからです。

どんなに価格が安くても、成分量が少なければ、そんなサプリメントは全く飲む価値がありません。

効かないサプリを飲むのはお金だけでなく、時間もムダになります。

どうせなら、1日でも早くバストアップしたいですよね?だったら、多少高くても成分量が多いサプリを飲むべきです。

バストアップの場合、カギとなる成分はプエラリアなので、ここで各社から販売されているプエラリアの成分量と価格を比較してみたいと思います!

レディーズプエラリア99%

ピュア・メディカル
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
21,600円 (税込) 60日分 60粒 360円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
1粒 330mg 19800mg 1.09円
ベルタプエラリア
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
9980円 (税込) 30日分 90粒 332円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
3粒 400mg 12000mg 0.83円
DHC 濃縮プエラリアミリフィカ
濃縮プエラリアミリフィカ 30日分 [ヘルスケア&ケア用品]
価格 期間 粒数 1日あたりの価格
4,104円 (税込) 30日分 90粒 136円
1日に飲む目安 1日のプエラリア摂取量 プエラリア総量 プエラリア1mg当たりの価格
3粒 30mg 900mg 4.56円

ここで注目すべきなのは「1日のプエラリア摂取量」と「プエラリア1mg当たりの価格」です。

先ほども言った通り、プエラリアを一度に摂取する量が少なければ少ないほど、効果も感じなくなります。

だからといって、無制限にたくさん摂取すればいいということではありません。何事にも適量があります。適量以上に摂取しても消火しきれないからです。

この比較表を見ると、「DHC 濃縮プエラリアミリフィカ」が効かない理由が分かりますね。「1日のプエラリア摂取量」が30mgと他社製品と比べてヒト桁少ないですから。。

しかも、単体では一番値段が安いですが、「プエラリア1mg当たりの価格」ではダントツで値段が高くなっています。

これがサプリメントを「値段」や「知名度」では選んではいけない理由です。

どんなに安くても、効かないサプリを飲んでいては、お金だけでなく時間という女性にとって非常に大事なものまで失ってしまいます。

時間をムダにしたくなかったら、質と量を満たす本物のサプリメントを選ぶようにしましょう!

レセプター(受け手)の受け取る力と数

質が良くて、成分量も十分なサプリを飲んでも、効果がない人がいます。

こういった人に共通するのがレセプター(受け手)の受け取る力が弱いことがあります。

体内には胸やお尻や子宮といった、サプリメントの成分を受け取る場所があります。これをレセプターと呼びます。

レセプターの力が弱かったり、レセプターの数が少ないので、どんなに品質の良いサプリメントを飲んでも、効きません。

同じサプリメントを飲んでも、効果がある人とない人がいるのは、レセプターの違いのためです。

そもそも、サプリメントは「補助食品」です。

ですから、普段の食事が栄養不足だったり、偏っていたりしては効果も半減します。

かといって、現代では体に必要なものを全て食事で賄おうとしたら、確実に太ります。

そこで、オススメなのが体の内側から健康にするサプリメントを飲むことです。

ホワイテックスは美容や健康に必須な18種類の成分を高純度で含有したサプリメントです。

どんなバストアップサプリを飲んでも胸は全く大きくならないという人は、まずは体の内側から改善してみることをオススメします!

オススメサイト・参考サイト